company car | Tsugime Tools Store

2019/08/25 12:16



こんにちは〜

弊社には実は社用車なるものがあります。

写真のコレです。

今回はこの車について・・・・



ハイエースです、ハイ。

ブランドを立ち上げるにあたって、いろいろとブランディングなどを考えてる時に、こんな社用車作ったろ!

と、思って作った次第です。

こんな社用車とは?

車内に展示スペースを作って、行った先でいつでも商品が見れるように、

移動販売車のような、動くショールームのような、いつでもどこでも商品を見てもらえる、

そんな車を思い描き、友人のアーサー(誰やねん?)に相談して作ったのです。

*アーサー:愛知県豊橋市老津町で、植物の生産・卸・販売を行う「GREEN FEELS」という会社の色黒の代表。
 それがなんでか、コソッと車の販売・修理等もやってます。


まずは車探しからでしたが、タイミングよくハイエースの一番デカいやつで、四駆で、しかもディーゼル!

なかなかの希少モデルをいい状態で、いい価格でゲット!



コイツです。

そう、実は福祉車両なんです。

なんで、いろんなものを取っ払って、まずは素に戻さないと・・・・・

そりゃもう大変です💦アーサーが。

その結果、車自体は買ったものの、数ヶ月はお預けになりました。

ちなみに、その期間の代車は、軽のワンボックスっていう・・・・・落差スゴっ!


まずは、車にについてるいろんなものを取っ払って、

床をフラットにして、スライドシートに変えて、etc.



そのほか、電源を取れる場所を各所に装備し、エンジンを切っても電源が使えるように専用のバッテリーを装備し、

何かと、いろいろ想像以上に装備を充実させてくれました👍アーサーが。


そして次に色塗り、

コレがまた大変・・・・💦だっだようです、アーサーとその友人のペンキ職人が。

コレ、実はハケで塗れる車専用の塗料なんです。プラモデルかっ!



いろいろと塗り直しもあったようで、大変な苦労のもと塗りあがったようです。感謝👏

色は、艶消しのローデシアンブラウンです。っていう色です・・・・・⁇


仕上げは、私もアーサーのところに二日間泊まり込みで、最終仕上げを行いました。

ハンガーラックの取り付け、取り外し・スライド可能なテーブル、ベンチになる土台作り、などは自分でやりました。

その他は全部アーサーです!



車中泊もできるように、取り外し可能なベッドも設置して、

最後に、エンブレムをオ〜ンして完成!となりました。

なかなかの仕上がりに大満足でした。

ありがとーーーーー!アーサー、その友人のペンキ職人さん、木工職人さん、スペシャルサンクスです!!


そして、今年の春にベルズさんの展示会にポップアップ的な出店をさせて頂き、お披露目となりました。



いらっしゃ〜い!

とまあこんな感じになりました。

今現在は、もっとお店っぽくするために、まだまだ手を加えようと思案中・・・・


いつでもどこでも、お客様に商品をご覧頂けるように、

" いつでも会いに来てくれるお店 " をコンセプトに掲げ、

いつかどこかで、アナタにお会いできることを楽しみにしております。


今後は、この車を使って、お取引のある販売店様はもちろんのこと、

イベントなどご依頼があればどこでも行けるようにと思っています。

こちらでもいろいろ探して、イベントやマルシェのようなものにも参加していきたですし、

何かありましたら、是非お声がけ頂けると嬉しいです。

売上どうとかは関係なく、その場所で多くの人と繋がり知ってもらえたら、大満足です。
(↑ ホントかっ⁇)

まだまだ煮詰めるところはたくさんありますが、いろいろとやって経験していく上で、コレも一つの販売のカタチできたらと思います。

またこの車を見かけたら、いつでも是非お声がけ下さい。
*走行中はおやめ下さい🙇‍♂️
*面白がって煽らないで下さい🙇‍♂️

宜しくお願いします。


それでは、また。


TR/EQ amt2